設計事務所を営みながら、その片隅で趣味のガーデニングをしています。
日々感じたことなどたわいもないお話のページです。


<< 日課のお散歩は高待遇・・・車で | main | 端材で棚を作ってもらいました >>
地質調査・・・ウラ話
テクノワークへようこそ


小さな箱に部品と書いた荷物が送られてきました。
社長に渡すと中味を見せてくれました。

地質調査に使うドリルの先のような物です。
お客さまに本当の地質調査をわかってもらえるために
社長が取り寄せた物です。




何回も使ったねじの部分がすべすべです。
すべすべだからどんどん土の中にドリルの先は
入ります。
だから、土壌改良をここまでしなくても良かった
と言う場合もあるそうです。



これは新しいものです。
新しいと正確な地質調査ができます。
だから、適正な作業が行われているのかを管理するのが
管理をする設計事務所の仕事です。
建築は幅広い知識が必要なんだなと改めて
思っている次第です。




比べてみると違いが良くわかります。

お家を建てるにあたり、
地質調査はサービスですと言われた方はありますか?

サービスやただはうれしいものですが、安全を考えるのなら
出すところにはちゃんとお金を出すべきです。
そうして、第三者の立場で管理をしてもらうことが
とても大切なことだと思います。

道具一つで値段が変わるのです。

                
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村
| 赤いスイトピー | 家づくり | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://yume.yumitomo.itigo.jp/trackback/1220175
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
地産地消カテゴリ
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
マイアルバム スライドショー
つぶやき
マイクロミル
マクロミルへ登録
投票
blogram投票ボタン
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ